2014年06月05日

ネットバンキングの被害 と  危険なJava の旧バージョン!

ネットバンキング利用している人も多いと思うのですが
ここのところ被害が増えていますね。

ある企業は、支払いのための準備金2000万が
あっという間に残高0円に。

目の前が真っ白ってこういうことを言うのでしょう。

コンピューターウイルスにかかって
パスワードを盗まれたことから
発生しているようです。


Javaアップデートしてください」のような
メッセージが出たらすみやかに
インターネットの更新をしてくださいとのことです。(今朝のNHKニュースより)

えっ?
そんな情報だけでいいの?

Java が必要な場面は限られていて入っていても
使わない人も多いんでしょ?

使うなら更新ですが。

Javaは、、Windowsパソコンを購入した時点で

最初からはいっている場合もあるらしく
調べてみないとですね。(コントロールパネルで)


でも、
ウイルス感染経路として旧Javaは大活躍していて
脆弱性:ぜいじゃくせい」が発見されていて
ウイルス感染させ放題で問題になっているから
不要なら削除すればウイルス対策になりますよね。

このパソコンには、はいっていなかったからよかったんだけれど
もうひとつのときどき使用する古いほうのパソコンに
Javaが入っていたのを見つけて
いまアンインストールしましたよ〜(汗

勘違いしないでほしいのはJava JavaScript
まったくの別モノだということです。
混同注意!ですね。


私も自分の居住地ではない場所からここ2日ほど何度か
アクセスが入って
グーグルが侵入をブロックしてお知らせしてくれました。

なので、パスワードを変える必要性が出てきて
やはりパスワードの分散と管理は必要だと
実感しました。



「我々が相対する追放されるべき悪者は
早く皆捕まるように!

何か行動するときにそれは、世の中や周りに対して
正なのか負なのか
デメリットしかないことに関してやってはいけないゼ!

自分自身のメリットしか考えない浅はかな行動
人の迷惑を考えない、そう、捕まるべき様な行動
今がよければいい?

ちゃんと、制裁される日があることを知っておくべき。

神様はちゃんと見ている」目





あなたも、思うでしょ?

え?

コレじゃ、足りない?

うーん。

確かにね!!

ページが足りなくなりまする〜〜ww


posted by rara8 at 09:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。